忍者ブログ
こちらはオリキャラRPGに関する特設ページです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

triangle.jpg









図書館組で贈り物ネター
イヴェルさんはいるんだけど画面に入らないところにいるんです・・・申し訳ありませんorz
アルフレソさんにお洒落をさせようの会でした
あとコートを貰ったお礼です
ここでは解りませんがアイちゃんのポンチョとカルド君のジャケットもシュシュ見立てという裏設定
イヴェルさん?「なんであたしが親友の好きな男の子にフプレゼントあげなきゃいけないの?」
本当はもっと長い文章で書こうとしてたんですが、む り で し た!
所詮私は独白文しか描けない女だヤッホー!
ていうか私が描くとマジでファンタジーじゃなくても構いませんね
ていうかこの絵面だけみたら全然ファンタジーだとは思えませんよね


triangle2.jpg









ついでに。
シュシュに変な心は一切ありません


 
PR
gyotaku.jpg









おいしいところを掻っ攫っていきやがって




shikatanai.jpg









水着の女の子は正義



夏企画のために描いた漫画1と2
シュシュは14歳の女の子に素敵な笑顔を向ける眼鏡を見たら
「やだ・・・アルフレソさんロリコン・・・?」って思うよね
 
小話 というかセッカ兄ちゃんの独り語りです
人に向けてる独り言だけどまぁ一応浮島設定に関わる話・・・?
セッカは私の中で宗教家なのです
一応にまめの許可はとってますがまぁ浮島こんな感じです
syukaru.jpg









三兄弟が登録されていたから嬉しくて描いてみた
この二人は恋愛フラグが立つとしたら多分アイちゃんの結婚以後じゃないかなぁとか思った
友人の結婚式に行くと自分も結婚したくなるの法則みたいな感じで
にしてもカル兄さんの顔は難しい。なんでだろうなぁ、ごつい系の男得意なのに
みんなレッツ浮島ライフ!

そういえば私アンバー一家はトルナーレじゃない別の街だと思っていたのですがどうなんだろう
いや、表記が町じゃなくて街だったから・・・
ナーレとも交流があるどこか別の大きな街だと思ってたんですが・・・
うん、ご飯がおいしい

続きになんか甘いの
糖分苦手な方は要注意
comic.jpg







続かないと思うバルラン未満漫画
多分まだ恋心とか持ってない。つーかこれから芽生えの予感な感じ
郵便屋としての自分は肯定できるけど郵便屋じゃない自分は価値がないと思っているふしが
卑屈な子好きです。抱きしめたくなっちゃう
しっかり自分を持って行動してこその卑屈ですがね。卑屈というか迷いというか
もにょもにょしていて気付かされたのですが
ランの行動原理は「郵便屋であること」言い換えればそれによるプライドですね
んでどうしたらプライド持って出来るのかどうしたらいい仕事できるかをいつも考えてる
先代の教育がとにかく何事も何でも考えろ、発言一つ一つの意味を考えろでしたんで
自分の感情を人にぶつけるのは苦手です
怒ったり悲しかったりしても人に接するときは笑顔が出てくる


絵も漫画のコマワリも自分の好きな人を真似するのが上達のコツなんですかね
西炯子さんをめちゃめちゃ参考にさせていただいております
彼女の作品の表情と感情の変化がすごく好き
顔漫画でも人しか出ない漫画でもいいじゃない何かが伝われば
でもそれで安心していたらそこから進まないかなぁと思うのでパースの本を買おうかなぁ
それはそうと個人的にここのサイト超オススメです
人間も人間以外もものすごく写真が詰まっているので参考になります
http://imagenavi.jp/
でもこれを出すといかに私がこれに頼っているかが露見するなぁ・・・まぁいい


穐さんが真性マッチョ好きのようでなんともハイホーです♪
わーい犬ってばピンポイント!なんだかとっても嬉しいね!
私も短髪ストイックマッチョは大好きだったりしますハァハァハァ
ちなみに私の二次元初恋の人は一休さんの新右衛門さんです
犬の髪の毛が長くなったら実はクセ毛でツルのようになったらと想像して止めました
きしょっ


水鴇さん困らせてしまったようだったらす・・・すいませんでした
えーとイズさんの説明にあるような島です
外界から切断された箱庭的存在です
本当システムは丸々お任せしておる感じなのですがねへへ
あの新しい血を入れるためっていうのが真だったとしたら片親も結構いるのかな?
とも思わなくもなかったりいたします。うーん曖昧3cmですが
私は下で過ごしてた島民も里帰り的に上に帰れるんじゃないかとか思ってたんですが
というかすいませんよく考えていませんでしたorz
樹の恵み受け続けることが島民であることの条件なら消えちゃいそうですが
遺伝的性質によるものならOKなんでしょうね
なんで島民が行き来できるかって・・・あれ?よく私解ってないです
強制的に戻すというのはできないんじゃないかなぁとは思っておりますが
親子さんは仲直りして欲しいんだけどなぁ・・グェス
みえさん。の仮説楽しみにしております
まぁどういう成立過程を辿ってたとしても今人が住んで営んでいるってのが大切ですよね
砂漠の町いいなぁ・・・v
あぁいうアラビアンナイトとかキャラバンな雰囲気はめっぽう好きだったり致します


スカイプ小話またもややらせていただきましたvv
しいたけいつかさんのタタラさんと私のリタでンゲッフン
ふみさんところにあった小話使わせていただきましたm(__)m
なんか無性に可愛かったです・・・vvハァハァあたしたちの子になりなよ!
あとちょっとぶすける旦那様絵が超可愛かったですハァハァ・・・!
あといつかさんにリタもちょこっとやって貰いましたが激もえました・・・vv
乙女じゃーーーーとかって叫んでないんだからね!
リタは高めで抑揚がかなり大きいイメージ。喋りがかなりうねる
役者って本当に難儀な生き物です
自分の中に役を作り上げるというより既存のキャラに自分を近づけて行くってのが
普段と違う面白いところだったりします


追記にあるのは浮島ちょっとした人々
[1]  [2

HOME 次のページ >>
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
七尾マモル
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ブログ内検索
カウンター
makupapet
rip!ship!trip! ネタ(浮島関連) Produced by 七尾マモル 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com