忍者ブログ
こちらはオリキャラRPGに関する特設ページです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平行感覚はとっくに狂ってしまった。視界は滝のような雨で塞がれ、鳴り響く雷で何も音は聞こえない。
船を操る男の顔が紅潮しているのはこの状況を悲観してだろうか、それとも心にあるのは興奮か。その口角の緩みが答えを示していた。
弓使いは目の前の黒い壁を貫こうと切れ目なく矢をつがえるが、その矢は当たる前に虚しく波に飲み込まれる。それでも彼は一瞬の隙間を、狙って矢を打ち続ける。

陽皐は後悔していた。
自分の愚かな選択を、行為を、生まれてきたこと全てを。
固く目を瞑り、何も見えないよう突っ伏してしまいたかった。荒ぶる海に飲み込まれて消えてしまいたかった。命と引き換えにこの恐怖心が消えてしまうならそれでも構わなかった。
所詮人が神に逆らうことなど出来なかったのだ。
神を殺すなんて出過ぎた真似を考えたからこんな目に合うのだ。
怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い………!!!!!!
身体は恐怖心と寒さでぶるぶると震えだし、立つこともままならなかった。
下半身を温かい液体が伝ってきたが、それに意識を向けることなど出来なかった。
それでも、彼の手は自身の武器を放すことを許さなかった。



みかん農家の4代目ですこんばんわ
とまぁこんな話を書こうと考えていたんですがね
色々あってもういいや!と投稿しちゃいました褌男
まぁまだ話に関しては諦めていないのでそのうち何かが降りてくればいいなぁと願ってます
にしても一年も画策するとそこそこ話書いてもいいやって気になれるから不思議ですね
みなさんと交流できたらいいなぁと願ってます
子どもが好きで女性が好きでおいちゃんが好きな子なのでいっぱい交流したいです
如何せん今までフリーに連れて歩けるメインキャラが居なかったのでね
いや犬はフリーに連れて歩けるメインなんですがなんか使いにくいしね
それをいうなら陽皐もパラメーター的には全然使えない子なんですがまぁいいや
ORPG始めて2年近くなってやっと冒険らしい冒険できる子って何なのかしらまあいいや
もちろんですが海から来た「神」はレディさんとは何の関係もありませんのであしからず
むしろレディさんに出会ってたら駿殺されるような小悪党だと思うよ
それでも人間は生きていくのに必死なんです
あぁ卑小な人間なんて愛しいんだろうね


owarai.jpg









ここはどこなんだ
最近アリオさんにもエア様にも嫌われているような気がするけど問題は相手が自分をどう思うかではなく自分が相手をどう思うかなので全然構わない
私は愛するより愛されたい子ですがね!!(黙)
ジズが笑い上戸なのは公式だけどお笑いマニアなのは公式同人だと思っていただけると幸いです
本家に投下できるか出来ないかの差ですね
にまめの書かれるジズは肉肉しさが実に美味しそうです

レオさんの髪はシュシュ(本職美容師)が切ってあげればいいと思ったんだ
そしてアルフレドさんのお兄さんということを聞いてゲッと思うとかそういうの思いつきましたが
ネタがそれ以上進みませんでしたorz
ボケたいんだけどシュシュはツッコミの子なんで如何せんオゴゴ
クオさんのことは嫌いじゃないけどなんか腹立つとは思ってそうです
基本的に気持ちが沈んでいる人の方に行きたがるんだろうね
でもセッカ兄ちゃんとクオさんはなんか合う気がしました
レオさんとジェン君の部屋は一緒なのかなぁ
大航海時代の船員は一部屋雑魚寝&ハンモックとかですが一応数人共有部屋だと思ってました
多分余っててちと小さい部屋なんだろうね二人部屋
なんか下手な人と一緒に入れとくよりはレオさんだと安心だよなぁ・・・と船長も思ってるとか
一番安心なのはイエッサ姉さんなんだろうけどね

藤縞さんおかえりなさーーい!!
パソコがんばれーー!!!
あと水鴇さんの集合絵の迫力にやられました
まだラフだけどすげぇ!サムってばオトコマエ!!
完成が実に楽しみです
サムの戦い方はもうなんか力技一択ですね
スパッと切れるんじゃなくて分厚い鉄の塊でぶん殴られるって感じです。イテェ
実は斧使ったほうが強いんだけど誰も指摘してくれない
ブランはなんか賊に入ってから戦い方変わってそうです
それまでは綺麗に綺麗に基本通りに・・・だったけど今は色々汚い手も使えばいいのに
ブランが前で剣降って後ろでドゥルガーが援護射撃
エニィはセラさん守れたらいいってだけなのでうん、期待してない
ジャイアソは弱いです
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253

<< 私は大きなあくびだけでした HOME 陽皐(ひさわ) >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
七尾マモル
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ブログ内検索
カウンター
makupapet
rip!ship!trip! 初めて君を見たときのこの気持ち表せる言葉なんて無い Produced by 七尾マモル 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com