忍者ブログ
こちらはオリキャラRPGに関する特設ページです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にしても最近あまりにもリーが変態変態言われるのでオレ何かやったっけ?て気分になります(笑)
海賊だしハートのサングラスだし
無駄に人懐っこいし誰に対してもお前はオレのこと大好きだからなーとか言うし
スキンシップ多いし割りと脱ぐし歌うし踊るし
セクハラ発言と冗談ばっか喋ってるけど実害はなかったはず…ですが
いや、そんだけあれば充分か
一定以上の男に物凄く好かれて一定以上の女に物凄く嫌われそうだね!
まぁ駄目なとこはネタになるけど良いとこはネタにならないのでいいのです(笑)


リーにしてもリタにしても解りやすいけど実は深い人間を目指しております
ランとアリスは中身が解らない子
プラタは解りやすくて底も浅いけど。若さゆえ
私自身が底浅なので努力が必要ですえへへ


追記になんか手紙ネタ
でもランは出ません
ちょっとリーがまともっぽい


letter.jpg






前略
 いきなりこうして手紙を送りつける無作法をご容赦くださいませ。
私民間商船ロカターリオ号の船長ことリー・ドゥ・ヴァンと申します。
この間は我々の船が賑やかに逗留してしまい、さぞやお疲れになったのではないかと案じております。
あの時の皆様の厚いご好意乗組員一同本当に心から感謝いたしております。
 さて、この度こうして手紙を書かせて頂いたのは他でもありません。
現在、我々の船にてお宅のお嬢さんをお預かりしているという報告とお詫びのためです。
依然停泊させて頂いた際、我々の船に彼女が乗船しており、こちらの気付かぬままに出航することとなってしまいました。
私の監督不行き届きを恥じる限りです。
 しかし話を聞くと、彼女は船乗りとして生きることを熱望しておりまして、本国ではそれが叶わないから私の船に望みを託したとおっしゃっておりました。
突然にお嬢さんが居なくなられたご家族の皆様の心情を考えると、本当に申し訳なく思い、返す言葉がございません。
本来ならばすぐにそちらに針路をとり、お嬢さんを送還し申し上げたいところです。
しかし彼女の海と船に対する真摯な気持ちを、同じ海に生きる人間として尊重してあげたいというのが私の思いです。
願わくば、このまま我が船に留まっていただき、共に航海をしていきたいと思っております。
なにとぞお許し下さいます様、伏してお願い申しあげます。
 最後に一言付け加えさせて頂くならば、お嬢さんはとても優秀な船乗りに成長すると思います。
どうぞ彼女の夢を尊重し、応援していただければとこちらとしては考えております。
時節柄、お体を大切にお元気で過ごされますようお祈り申しあげます。
どうぞ皆様に海の女神のご加護があらんことを。
草々


リー、新参乗組員のため実家に手紙を書くの巻
便乗・・・かしら?
文章を描くと人格の変わる男
偉そうに見えて実は色々と文章変ですorz

郵便屋本当便利だー
住所解らなくても出せるもんなぁ
本家の海賊話でもそういうエピソードがあったのです
書いてないけど
家出少年仲間に入れて家族の了承得るために針路取って行くのです
いい話っぽいけどぶっちゃけギャグのため(笑)
そういうとこ妙にケアが行き届いて気色悪い
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38

<< 愛しさと切なさと心強さ HOME アリージェラ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
七尾マモル
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ブログ内検索
カウンター
makupapet
rip!ship!trip! マトモな顔のリーを初めて描きました Produced by 七尾マモル 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com